1.アッシリア…メソポタミア〜エジプト統一(BC7C頃)
   =アッシリア世界帝国
   圧倒的な軍事力による征服と暴政→反乱・内乱続発
→BC612アッシリア滅亡、4国分立状態
  ┏エジプト:新王国第26王朝
  ┣小アジア:リディア…世界最古の鋳造貨幣
  ┣イラン :メディア → ペルシア
  ┗メソポタミア:新バビロニア
2.アケメネス朝ペルシア…全オリエント統一(BC525)
   ダレイオス1世による中央集権体制整備
    ・知事制 ・監視者の巡回 ・交通整備と駅伝制
    ・貨幣への移行           =権力の普及
   ペルシア戦争(対ギリシア共和国)の敗北で勢力激減
   アルベラの戦(対アレクサンドロス大王)敗北で滅亡