世祖フビライが宗家モンゴル帝国の国号を「元」とする(1271)
1.最大領土…モンゴル高原、華北、チベット、高麗を持つ
1279 南宋を滅、ミャンマー、チャンパ征服
2.モンゴル人第一主義
モンゴル人が主要官職独占
↓ 少数モンゴル人を補佐する民族が必要
色目人(主に中央・西アジア系民族。特にイラン人が多い)
↓ 以上支配者階級に対して被支配階級
漢人(金の支配下にいた契丹、女真、高麗人など。漢民族も少々)
↓ これ以上差別しないでよぉ〜!
南人(南宋支配下にいた漢民族)…民族的にも、文化的にも冷遇
3.東西文化交流
交通路の整備、大運河補修、貨幣経済の発達
↓ 東西交流活発化
布教使節(イスラム挟撃の軍事交渉を含む使節)
旅行家(マルコ=ポーロやイブン=バトッータなど)