1294年 フビライ逝去→相続争いで混乱
・宮廷の乱費
・ラマ教の狂信によるラマ僧の横行
↓なんと黄河が氾濫して流路変更!
財政窮乏
↓あ、いいこと思いついた!「金がないなら作りゃいいジャン!」
交鈔乱発、専売強化

物価高騰!民族圧迫!!南人(漢民族)窮乏!!!
「もうがまんできねえッ!」
そして今、ラマ教の横暴に対する漢民族中の宗教「白蓮教」の教徒、が赤い布の旗印の下に立ち上がった!
1351〜1366 紅巾の乱
※1366年、韓林児が「仲間」に殺されて乱は収束
ただーしッ!   ↓
この「仲間」は更に集団の首領となって大都をめざす
1368 朱元璋、大都占領=元の滅亡1、明の建国

  1. 元のヒトビトは、その後1371年にモンゴル高原で「北元」を成立させ、北方民族の一員にもどったのであった。 []