▼1842〜44

不平等条約(Illustration:国守) 敗戦した清ちゃんにつきつけられた条約は、南京条約(1842)こそ体裁をとりつくろっていたが、補足として結ばれた1843年のコモンサイ追加条約は、完全な不平等条約だった。領事裁判権、協定関税率に並んで、「そりゃないぜ」という気持ちになるのが「片務的最恵国待遇」というヤツ。
 これは「今後清がどこかの国と条約を結んだとき、もしイギリスが『ボクもボクも』と言ったら、同じ条約をイギリスとも結ばなくてはならない」という鬼のような条件なのである。
 しかも何故かアメリカ・フランスとも同じ様な不平等条約を結ぶことになっちゃって、ホントに災難だったのであった。